皆殺しのタンヴァリン

シナリオライターのカルロス修之介です。

※ネタバレ有り。 Season 1

父、母、大佐が誕生日なので実家にいってきました。

父が『24』にはまってるらしく一緒に見てみました。
※タイトルにネタバレとありますが『24』のネタバレはありません。

俺が映画を見るのは父の影響を受けていたりもします。
ちなみに本を読むのは母の影響です。
『24』はまだ見て無いし、
近年父から映画とか薦められる事もなかったしで
久々に一緒に海外ドラマを見るかと楽しみにしていたのですが・・・。

始まって数分です。

何人かのキャラが出て来た時、
おもむろに父がとあるキャラを指差していいました。


 『こいつが裏切者なんだよ。』


  へぇ~・・・。

  ・・・。

  ええええええええ!?

始まって5分で裏切り者が判明しまいました。

ぎゃあああああ。

父はその後もどんどんこれから起こる事を説明してくれます。

ぎゃあああああ。

  お・・・お父さん、すいません。
  僕まだこの作品見始めたばかりなのでネタをばらされてしまうと・・・。

 『おお。そうか。』

出だしから予想外の展開でしたが
(シナリオのどんでん返し以上に予想外。)
『24』、確かに話題になってるだけあって面白い。

面白いなと引き込まれ見入ってると父が言います。


 『コイツが○○で××だから怪しいと思うんだけど、
  11時間みてるのにまだそのへんが解らないんだよな。』


  へぇ~・・・。

ん?
○○で××?
そんなシーンあったっけ?

悩んで見続けます。

あ、今○○で××な事が起こりました。

 ああ、確かにコイツ怪しいね。

 『だろ?』

 うん。

・・・。

ぎゃあああああああああ。

  お・・・お父さん、すいません。
  僕まだこの作品見てる途中なのでネタをばらされてしまうと・・・。

 『おお。そうか。そうか。』

この作品において一番の裏切り者は父でした。
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |