皆殺しのタンヴァリン

シナリオライターのカルロス修之介です。

神様は今日もピンボールに夢中さ

ご存知の通り思い込みが激しい男です。

昔、財布の中に一万円があると確認してから
とあるカレー屋で食事をした時の事です。

中々美味くて上機嫌で会計に向かい、サイフを広げました。


 オカダヤの商品券が出てきた。


・・・ヤバイ。

マジでヤバイ。
コレ、一万円じゃない。


どうすんのよ、俺?
皿を洗うパフォーマンスとかするよ、俺?

違う、こんな時こそ神に祈るんだ。


 どうかココがオカダヤの直営店になりますように。


なりませんでした。


幸いポケットの小銭をかき集めたらギリギリ足りたのですが
いつも通り、欲望に負けて甘い物を頼んでいたらアウトでした。

皆も、甘い物を食べる時は、神に祈ったりオカダヤにお願いする前に
サイフを確認してから食べようぜ!
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<鼻血100選 | HOME | 言った事は守ろうの会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |