皆殺しのタンヴァリン

シナリオライターのカルロス修之介です。

いまだ!!

mixyで『男性が恋に落ちる瞬間』みたいなのがあった。

恋に落ちる。

人生で『いまだ!』って声が聞こえる時がある。
なんて話をします。

例えば

 ゛落書きして社会の授業をサボった俺なのに
  隣の席の女子がノートとってくれて
  『はい』とニッコリ微笑んでそのノートを渡してくれて
  『俺、ノートに字も書こう』と誓った時゛

とか。

 ゛無愛想だなと思ってたコンビニ店員が
  俺の奇行を吹き出して笑い
 
  それ以降なんか仲良くなれたなと思って意識しだしたら
  ある日、長かった髪をバッサリきり俺好みなショートカットになり

  『・・・俺のため!?』

  とか思った瞬間゛


とか。


 あの時はたしかに

 『いまだ!!』 

 って声、聞こえた。


 聞こえたんだけどなー。
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<初音? | HOME | 初夢>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |